秋芳洞を散策!

「編集部のつぶやき」 #15

こんにちは、いろなび編集部の大隅です。

先日、中学生ぶり??くらいに秋芳洞に行ってみました。

IMG_0884

この日は天気も非常によくて、観光客の方も大勢いました。

IMG_0883

入口はこんな感じ。

IMG_0882

鍾乳洞の入口付近にはとんでもない勢いで地下水が流れていて、まるで滝のように轟音をとどろかせているので、なかなか迫力がありました!鍾乳洞の中は1年中17度で、夏は涼しく冬は暖かく感じます。路面は水で濡れているためすべりやすいので、スニーカーなど動きやすい靴で散歩されるほうがいいと思います。

IMG_0880

まずメインで見えてくるのは「百枚皿」。秋吉台の観光パンフレットなどでよく写真が使われているところです。

IMG_0879

天井からつららのように石灰石の層がたくさんあります。ライトアップされているところだといびつな形状がよく見えます。

IMG_0878

こちらも有名な「黄金柱」。高さは15mほどあるそうで、秋芳洞のメインシンボル的造形物です。観光客の方々もここでみんな立ち止まって記念写真をとられていましたね。

IMG_0877

こちらは「クラゲの滝のぼり」。見た感じ、まさにそのような造形をしています。ネーミングセンスが素晴らしいですねww

IMG_0881

出入り口付近に差し掛かると「タイムトンネル」と呼ばれる全長187mの人口トンネルが見えてきます。両サイドの壁面には56枚のイラストが描かれており、地球誕生から現在に至るまで3億年の歴史が表現されていて、なかなか見どころがありますよ!

IMG_0876

約1キロほどの観光路をしっかり練り歩いて小腹がすいちゃいましたので・・・出入り口で販売されていた「秋芳梨のソフト」をおやつに食べました。さわやかな風味がとてもおいしくて、病みつきになりそうです!

次は大正洞や景清洞など、他の鍾乳洞にも行ってみようかと思います。