自然が作り上げた美しい断層

「編集部のつぶやき」 #38

こんにちは、いろなび編集部の大隅です。先日、萩市須佐にあります観光地、ホルンフェルスに何年かぶりに行きました。

こちらは断崖絶壁と波が自然が作り上げた美しい断層を見ることができる山口県の有名なスポットです。

img_6172

この周辺にある岩体は白亜紀の阿武層群と新第三紀の須佐群層と山島火山岩を貫き、 その周囲600m~700mの範囲に接触変成作用を与え、ホルンフェルスを生成しているそうです。ちょっと化学的で難しいので・・・詳細説明は省略します(笑)

岸壁から望む景色は圧巻で、見渡す限り須佐湾が一望できます。

とても美しい光景な反面、断崖絶壁で足場も悪いところなので・・・すこし怖い場所でもあります(汗)

img_6171

長年の自然の摂理により、生成されてきた断層面は鮮やかで、ずっと見ていても飽きません。

どうやったらこんな層ができあがるんでしょうね?自然のチカラって本当にすごいですね。

img_6175

こちらの岩場までは徒歩で5分くらい、近隣の駐車場より歩道を下ったところにあります。

少し足場が悪いので、観光に行かれる際はスニーカーなど歩きやすい靴で行くことをお勧めします!

ヒールやサンダルなどで行くと本当に危ないですよ(汗)

皆さんも方面にお立ち寄りの際はぜひ、遊びに行かれてみてくださいね~

 

http://kanko.susa.in/modules/gnavi/index.php?lid=20&cid=3

(須佐おもてなし協会 公式サイト)