山口

MY COLOR 8/7.14合併号/~8/21号 カバーフェイス(vol.404~405)

尊敬する先輩を目標に!
苦い経験をバネに飛躍!

【マイカラーで表紙を飾ってくれた、コスモネットのスタッフさんをご紹介】

【水田咲(みずたさき)さん (勤続3年4カ月)】

<入社に至った経緯を教えてください>
弊社には大学を卒業してから新卒で入社しまして、働きはじめてからは3年4カ月経ちます。学生の頃から飲食店や接客・販売のアルバイトをたくさんやってきたのでその経験もこの仕事で活かせると思いましたし、元々人と接する仕事が好きだったこともあり、入社を希望しました。

<仕事のやりがいはどんなところ?>
私たちのことを携帯電話や端末機器ではその道の「プロ」だと思ってご来店されるお客様がほとんどなので、期待通りに意向や要望に対してきちんと応えられた時に一番やりがいを感じます。

<業務上で大変だなと思うことは?>
取り扱う商品に関して色んな新機種や情報が目まぐるしく変わることが多いので、常に勉強をしておかないと仕事をこなしていけないです。多数ある商品やプランのことを一つ一つ理解することも大変ですし、そういった知識をたくわえておくことがこの仕事では一番苦労する点ですね。覚えることは大変なんですけど、でもその勉強の成果が実ってお客様に的確な提案などができたら、その苦労も吹き飛びます!

<スタッフ間の交流について>
当店では定休日があるので、この間もみんなでそろって長崎に旅行にいきました。会社からは経費がでて、スタッフ間の交流を深めるイベントや食事会などもたまにありますのでみんなでわきあいあいとした雰囲気で日頃からコミュニケーションも取れていると思います。以前赴任していた広島の店舗では、仲のいいスタッフだけで食事にいったり遊んだりはありましたけど、当店みたいに全員でまとまって交流をするという感じは、他店だとなかなかないかもしれないですね。地域性や店舗の姿勢・取り組み方などで、多少その辺りの違いはあるかもしれないです。

<地域による働き方の違いなどはどのように感じましたか?>
お客様の数とか忙しさという点では圧倒的に広島の店舗時のほうが大変でしたけど山口にきてからはそこまで忙しくて大変だったというような経験はまだありませんね。ここでは比較的に自分のペースでじっくり学びながら働ける環境なので新人スタッフでも働きやすいですし、環境にも馴染みやすいと思います。

<今後の目標について>
広島の店舗時代にお世話になった方がいるんですけど、その方は私が入社したときに色々と指導をしてくださってとても尊敬している店長さんなんです。私も今ここで店長を任せてもらっていますけど、その方の仕事に対する取り組み方やスタッフのまとめ方などがとてもかっこよくて、いつか私もあんな風に仕事ができるようになりたいなと目標としている方ですね。

<どんな人がこの仕事にむいていると思いますか?>
接客が好きだったり、人と話したりコミュニケーションを取ることが好きな人は絶対向いている仕事だと思います。他には携帯電話とか端末系に興味ある人でしたら、最新の情報をつねに仕入れることもできるので楽しいと思います。ちなみに私は入社時には端末に関しては全く無知でしたけど、働いていく中で自然と知識は身についていったので、同じような境遇の方でも全然問題ないと思います。

<コスモネットはどんな会社ですか?>
全国展開している会社なので、私のように転勤して別の県外店舗に配属されるというケースもあります。引越の際には異動資金や赴任手当などもつけてもらえますし、そういった点では福利厚生がしっかり整っているので、いろんな土地で働いてみたいとか、他県の人とも交流を図ってみたいというような人にとっては良い環境かもしれません。一応転勤に関しては申告制なので、仮に地元での就業だけを希望している方でしたら異動の話が出ても断ることは全然可能ですし、その人にあった働き方を会社からも提案してくれるところはメリットに感じます。

<求職者へメッセージをお願いします>
うちの店舗はとにかく「楽しく働こう!」ということをモットーにしているので、経験の有無や向き不向きということは特に気にしないので、向上心があって興味を持ってもらえる方でしたら一から私たちもフォローしますし、あまり深くは気にせずに応募してみてほしいですね。正社員雇用の場合、1日の就業・拘束時間が長いと感じることもあるかもしれないですけど、時短契約だったり、人手が足りなくてもお休みの調整はしっかり聞いてくれるので、プライベートでの予定なども立てやすいのではないかと思います。まずは何事もやってみたいと興味をもつことや、チャレンジしてみる気持ちが求職活動においては一番大事なことかなと思います。

 

中村輝行(なかむらてるゆき)さん 27歳(勤続4年目)

<入社(入店)に至るを教えてください>
広島の店舗から人事異動でこちらの店舗に今年から配属になりました。今後は自分のスキルアップと共に、新人教育など育成にも関わる予定です。auショップでの業務としては今年で4年目になります。以前も違う会社でauショップの仕事をしていましたが、自分の働き方の理想とは異なりましたので、こちらの会社に転職をしました。

<やりがいを感じることは?>
お客様の要望にしっかりと応えることができた時ですね。例えば携帯電話を変えられたい方への的確なご提案だったり、料金的なトラブルに関するご相談を頂いた際に解決できたことに対し感謝をして頂けた際にはやりがいをとても感じます。

<これまでに失敗談や反省点はありますか?>
新人当初のときに契約時や説明の際にものすごく時間がかかってしまいお客様にご迷惑をかけてしまったり、プランや商品に関する知識が乏しいあまりにご提案がうまくできなかったときなどはものすごく悔しくて泣いてしまったこともありました。自分にとっては苦い経験でもありましたので、カタログを見ながらノートに書き写して勉強したり、先輩スタッフに頼んで接客のロープレ練習をさせてもらったりしながら、徐々にスキルを磨き改善していけるようになりました。

<業務上で大変だなと思うことは?>
この業界では料金プランや商品が度々変更になるので、つねに勉強して覚えながら知識を蓄えていかなくてはいけないことですね。自社の商品だけでなく他社に関するプランや商品知識もないと、比較提案などの際にご提案もできませんので情報収集と知識力がこの仕事では生命線とも言えます。携帯の機種が新しく出る前だったり、お客様から新しい情報を聞いたりすることもありますので、その都度スタッフ同士で共有して知識を蓄えて学ぶようにしています。

<仕事上で注意していることはありますか?>
嫌だなぁと思うことがあっても顔色や態度に出ないように気を付けています。過去にそういったことでお客様からのクレームであったり、トラブルにつながってしまった経験もあるので、特に注意している点です。

<今後の目標は?>
いずれは店長など重要なポストも目指したいと思いますが、まずは新人スタッフの教育をしっかりできるように頑張って1人前に育てられるようになりたいです。それができるようになってから今度は売上や販売台数など数字の意識と店舗の運営管理のことも勉強して理解できるように頑張りたいです。早い方だと入社して2.3年ですぐに店長になるスタッフもいますので、頑張った分は会社がしっかりと評価されますし、役職などのポストを与えてくれるのでそういった部分では将来にむけてのやりがいや励みにもなりますね。

<この会社の魅力はなんですか?>
給与や待遇面では申し分ありませんし、福利厚生もしっかりあるので有り難いと感じています。月に9日休みとか有休をつかって5連休取得などもできます。誕生日の月にはプレゼント支給もあり会社から郵送でリクエストした商品を送って頂けたりもしますので、スタッフのことをちゃんと気遣い考えてくれている会社だと私は思います。他にも若いスタッフが伸び伸びと働ける社風だったり、風通しのよい職場環境であることは魅力のひとつですね。少なくても以前働いていた職場よりは断然働きやすいので、私は転職できて本当によかったなと感じています。

<求職者へのメッセージ>
人と接することが好きな方はもちろん向いている仕事だと思います。逆に苦手意識のある方でも少しずつ業務をこなしていけば必ず慣れてきますので問題なく仕事はこなせるようになりますのでその点は安心できると思います。これまでに当店で退職してしまったスタッフも何名かいますが、その多くは他にやりたい仕事や夢が見つかったとか、一旦離れてしまっていたけど元々持っていた資格をいかした業種に再度チャレンジしたいなど、前向きな理由があっての退職者ばかりなので、会社に何か不満を感じてとかで辞めた人はいません。そういった背景からも、当店・弊社での働きやすさや定着のしやすさはわかってもらえるのではないかと思います。

現在㈱コスモネットさんでは山口市・防府市の系列5店舗にて、正社員スタッフを積極採用中です。詳細はこちらから!!

 

 

営業時間)10:00~19:00

MY COLOR 7/10号/~7/17号 カバーフェイス(vol.400~401)

苦手意識も克服できる場所!

【マイカラーで表紙を飾ってくれた、素晴らしきかな人生山口店のスタッフさんをご紹介】

【小嶋霞(こじまかすみ)さん(21歳 大学生、アルバイト歴1年以上)】

<この仕事をはじめたきっかけは何ですか?>
元々ここで働いていた後輩が学校内でアルバイト募集のビラ配りをしていて誘ってもらったことがきっかけです。ちょうどその頃私自身もアルバイトをしようと探していたところだっので応募して働き始めました。学校の部活で「よさこい」をやっていたのですが、県外にイベントや大会の遠征に出かけることが多く、そのため経費が結構かかるのでアルバイトをして稼ぎたいと思っていたのでちょうどタイミング的にもよかったんだと思います。

<この仕事でやりがいに感じることは?>
ドリンクを作る時に早く準備して出せるようになったり、お客様が帰られたあとの片づけ方なども効率よくできるようになっていくにつれ、段々と自分のものになっていくことに成長の度合いを実感できるので、いつもベストな方法を考えながら仕事をするようにしています。業務ペースをあげつつ効率よく仕事をこなせたときに一番やりがいを感じますね。先輩のやり方も参考にしたりして、更なる効率化を常に目指して働いています。

<スタッフさん同士の交流について>
先輩スタッフの皆さんは優しいですし、社交的な方ばかりなので職場の空気感や雰囲気は風通しもよく、私はとても働きやすいです。

<以前はどんな仕事をしたことがありますか?>
以前は個人経営の小さなパン屋さんでレジ打ちや接客の仕事を1年くらいしていました。接客といっても朝の通勤や通学の時間帯で皆さんあわただしく買っていかれてたので当時はあまりお客様と会話したりコミュニケーションをとるようなことはしなかったですね。

<仕事での失敗談や反省したことはありますか?>
後輩のスタッフに対する指導の仕方で悩んだことはあります。忙しい最中で後輩のミスに気付いた時、教え方や言い方がちょっときつかったかなぁと、1日の仕事がおわってから反省することがよくあります。教え方が良くなくてそのスタッフがもうここで働きたくないと思われてしまったら嫌なのでそうならないように注意しないといけないなとは常に思っています。スタッフ間で内部解決できるようなミスであればまだいいんですけど、会計の間違いや材料が品切れの状態の時にオーダーを間違って受けてしまったりなど、お客様に直接的に迷惑がかかるような事に関してはどうしても毎回厳しく注意しちゃいますね。

<仕事を通じて学んだり経験したことはありますか?>
もともと接客は苦手な方で、コミュニケーション能力にも全然自信がなかったんです。お客様とどう接したら良いか、話しかけるタイミングや接客時の態度だったりわからないことがたくさんありました。でも実際にやってみて気付いたことは自分自身の表情や対応の仕方次第で、お客様の受け取り方も変わってくるということ。お客様はまるで自分の姿を映し出す鏡のような存在だということを痛感しました。他にも見た目が怖そうな方でも話しかけたらすごく優しく接してくれたり、実際に声をかけてみると想像とは違ったり新しい発見があったりするのは面白いですね。

<落ち込んだり嫌な経験はこれまでにありますか?>
最近は特にないですけど、ここでアルバイトを始めたばかりのときはお店独自で暗黙のルールがあって、それがなかなか理解できなかったことですかね。例えば食器の置き場所だったり、仕事の流れや進め方など研修期間やマニュアルでは教わってない部分でできないことが実践になるとたくさんあることに気づきました。そのことで先輩スタッフにしょっちゅう毎日怒られてました。教えてもらってないことだしわからなくて当然なのに、なんでこんなに怒られないといけないの?と不満に感じたり、落ち込んでしまったこともありましたね。

<卒業後の目標など将来のことはどのようにお考えですか?>
下関出身なんですが、県外にはいかずにこのまま大学を卒業後も山口県内に残り将来的には自分の家庭を築きたいなという思いがありますが、具体的にどんな仕事をしたいとかはまだ考えていないです。部活ではずっとやってきたよさこいもできれば趣味として今後も続けられたらいいなとは思うのですが、これから社会人になったらなかなか継続していく時間が作れないかもしれないので余裕があれば続けてみたいとは思いますね。

<求職者の方へメッセージをお願いします>
アルバイトとして仕事を探しているのであれば、最初から意気込みすぎてやるものでもないと思うので、固定概念にはとらわれず、まずはやってみる事が大事かと思います。それが例え自分が今までできなかったことや、苦手意識をもつ分野であっても実際にやってみたら楽しめるかもしれないし、新たな自分の得意分野を発見できるきっかけにもなるかもしれません。私も店長だってはじめは元々経験がない状態からみんなスタートしているので、誰にでもやってみたらできないという事はないと思います。あとこのお店のことで言うと、人間関係が楽な環境なので、とにかく働きやすいというメリットは大きいですね。特に学生のスタッフが多いので、同世代の方や学生さんだったら話も合いやすいと思います。予定ができた時にシフトの相談などもしやすいですし、気軽に話しかけてくれたり接しやすいのも魅力的な所だと思います。

苦手分野を職場での働き方で見事に克服した小嶋さんのひたむきで、自分と正直に向き合うことができる真摯な姿勢がとても好印象でした。
そんな彼女が日々頑張って働いている「素晴らしきかな人生山口店」をはじめとする㈱エブリシングでは、現在スタッフさんの募集をしています。

⇒求人募集に関する詳細はこちらからご覧ください!

 

 

17:00~翌0:00
年中無休

MY COLOR 6/26号/~7/3号 カバーフェイス(vol.398~399)

美しく魅力的に働ける!
POLAだけでしかできない働き方があります!

見つけた!夢を叶える第一歩!
POLAで自分自身を変える!

【マイカラーで表紙を飾ってくれた、POLA Ereey JUN groupのスタッフさんをご紹介】

【支店長 吉岡 恵理(よしおかりえ)さん 】

<この仕事を始めたきっかけは?>
別のお仕事をしていた時にPOLAの方からお誘いをいただき、思い切って始めてみました。

<以前はどんな仕事をしていましたか?>
以前は歯科助手をやっていたり、レストランでフロアマネージャーとして働いておりました!

<この仕事のやりがいと魅力は?>
自分自身のやりたいこと、チャレンジしたいことが自分でできることと、仲間と一緒にお仕事ができることで可能性も広がり、一緒に作りあげて目に見える形にできることです!

<なぜPOLAでのお仕事を選んだのですか?>
1番は子供の為です!!POLAを始めた時は子供が5歳と1歳だったので、子供を優先して仕事ができて、自分のお店を持つことができ、子供の目に輝いて働く親という形を残せると思ったからです。

<業務上で気を付けていることを教えてください。>
お客様満足度の向上です。当店にご来店されてどんな形でも笑顔で帰っていただけるように気を付けています。ですので、クレームは絶対に出さないようにする接客を徹底して気を付けています。

<これまでの失敗談があれば教えてください。>
私は勢いだけで物事を進めてしまうタイプで、思い立ったら即行動を起こすため、正直に言えばたくさんあります(笑)

<将来の目標について一言>
65歳になった時に、たくさんの傘下のお店を周り、お花を飾ったり、玄関先の草抜きをしたり、ゆっくりとした時間を傘下のため、お店にご来店されるお客様のために使えたらいいなと思っています。

<求職者の方へメッセージ>
POLAのイメージが昔と変わり、CM・雑誌と日常で見ることが多いブランドになりました。地方は地方の働き方でその人それぞれの自己実現を叶えるためにPOLAは応援してくれています。女性として今の自分よりもチャンスがあれば何かをしてみたいと思っている方は是非働いてみてください。未経験者からでも夢に向かってキラキラと働きながら、かけがえのないやりがいを感じられるお仕事です。私もその内のひとりなので、気になる方がいらっしゃれば是非当グループで働きませんか?

 

【小田 美里(おだみさと)さん】

<この仕事を始めたきっかけは?>
短大時代にお客様として通い、今のオーナーに声を掛けていただいたことです。

<以前はどんな仕事をしていたのですか?>
全く違う職種ですが、保育士をしていました。

<この仕事のやりがいや魅力は?>
お客様の変化を共に実感できるところです。専任制なので、お客様と密に関わることができ、信頼関係を築くことができます。

<なぜPOLAを選んだのですか?>
元々美容業界に興味があり、与えていただいた自分の可能性に挑戦してみたいと思ったからです。
保育士のお仕事も大好きでしたが、POLAで働くことで将来自分の可能性が見えたのが一番大きな理由です。POLAに入るまでは自分に自信がありませんでしたが、POLAと今のお店を通して自分自身が変わりたい!と思ったのも選んだ理由の一つです。

<業務上で気を付けていること>
どんなときもお客様の前ではキラキラとした笑顔でいられるように心掛けています。

<将来の目標は?>
明るく、何事にも向上心を持ち、笑顔溢れる自分のお店を持つことです。

<求職者の方へメッセージ>
誰でも経験したことのないことに対して、不安な気持ちはあると思います。まずは一人の女性として、「自分がどうありたいのか」を考えてみてください。ぜひ私たちと一緒に世界の女性に美を提供していきましょう!!

MY COLOR 4/10~4/17号 カバーフェイス(vol.388~389)

自分らしく、楽しく働きたい!
一期一会の大切な出会い!

【マイカラーで表紙を飾ってくれた、山口グランドホテルのスタッフお二人をご紹介】

【柏村 郁恵(かしわむらいくえ)さん 入社6年目】

《この仕事をはじめたきっかけは?》
私は高校卒業後、新卒採用ですぐにこちらに入社しました。元々人と関わる事が好きで、高校生の時から接客業で働きたいと思っていました!ホテルでの仕事を選んだ理由は「かっこいい」イメージがあったからです(笑)

《実際に仕事をしてみてギャップを感じたところはありますか?》
特にイメージと変わらずそのままな感じでしたね。でも、失敗してお客様にご迷惑をお掛けした時は落ち込みました…。正直、接客業自体が嫌だと思ってしまったこともありましたが、その失敗したこと以上にお客様が私の接客サービスで喜んでくださったり、「ありがとう」などねぎらいの言葉を頂けた事の方が断然多かったので今もこうしてこの仕事を頑張れているのだと思います。

《これまでに失敗談はありますか?》
新人の時はオーダーの取り間違いをしてしまうことが良くありました。当時は中華レストランの部署を担当していたのですが、メニューの名前が中国語だったこともありなかなか覚えられず苦労したことを覚えています。

《業務上で普段気を付けていることはありますか?》
以前、ご年配のお客様から「態度が気にくわない」とクレームを受けたことがありました。それからは特に注意して、常に笑顔で接客することを心掛けるようにしています。

《職場の雰囲気はどうですか?》
みんな仲良しで、環境は良いですね。先輩スタッフが後輩スタッフをよく気にかけて見てくれていると感じますし、違う部署の方でも、スタッフ同士頻繁に声をかけあったりしていますので、コミュニケーションもしっかりとれている職場だと思います。

《新人のスタッフさんにはどんなことを教えてあげますか?》
とにかくこの仕事は「お客様が第一」だということですね。お客様に喜んでいただけるように、気遣いという一番必要な部分をしっかりと理解してもらえるように先輩として指導していきたいと思います。

《お休みの日などプライベートでは何をされていますか?》
お休みの日はよくコンサートの鑑賞に行って、日ごろの息抜きをしています。スタッフ同士とはプライベートでも仲良しですし、一緒に食事に行ったりもしますよ。社員さんとかパートさんとかは一切関係無く、皆さん仲良くしてくださいます。お昼休憩の際も、職場にある食堂に集まってみんなで食事したり、話したりするのも楽しいです。

《今後の目標を教えてください》
ホテル内では部署移動があるので、フロントでの接客業務をやってみたいと思っています。現在はケーキの売店と、洋食レストランの部署で働いていますが、お客様に「また来たい」と思っていただけるサービスをご提供できるようなスタッフを目指して頑張りたいです。

《求職者の方へメッセージ》
職場の雰囲気も良いですし、お客様から頂く感謝のお言葉もやりがいにつながる仕事です。まずは山口グランドホテルに足を運んでみて頂けると嬉しいです。私が配属されているレストランの部署は、本当に楽しく働ける場所だと思いますよ。

【橋目 祐介(はしめゆうすけ)さん 入社3年目】

《前職と入社のきっかけを教えてください》
前職はルート営業をしておりました。転職を考え職安へ行ったときにこちらの求人募集を見かけてこの業界への興味を持ったことが入社のきっかけです。

《仕事の魅力について教えてください》
お客様からチェックアウト時によく『ありがとうございます、また来ますね』と声をかけていただけます。直接的にお客様の声が聞けるということは嬉しいですね!また、色々な方と関わりを持てることも魅力的です。旅行者の方と地域の事や色々なお話ができますので楽しいですよ。

《この仕事のやりがいはどんなところですか?》
何よりもお客様に喜んでもらえる事が本当に嬉しいです。喜んでいただく為に、日々どうやって接客すればいいかを考えながら仕事をしています。それを実行し、実際にお客様が喜んでいただけた時は、この仕事をやっていて良かったなと実感できますね!

《業務上で普段気を付けてることは?》
どんな方に対しても第一印象の笑顔に一番気を付けています。私が所属しているフロントスタッフの仕事は最初にお客様へ接する職種ですので、「ホテルの顔」として恥じないような応対を常に心掛けています!

《これまでに失敗談があれば教えてください》
お客様に伺った内容を他の部署のスタッフと情報共有しなければいけないことがあるのですが、伝達ミスが原因で予約の受付ができていなかったりしてお客様にご迷惑をかけてしまったことがありますね。今後このような事がないようしっかりと対応することが課題のひとつです。

《この仕事はどんな方に向いていると思いますか?》
接客が好きな方は間違いなく向いていますね。あとはホテルの顔となる仕事になりますので、挨拶と清潔感のある身だしなみや言葉使い、愛想の良さなどが必要になります!

《同業他社との違いはどんなところですか?》
結婚式をはじめ、宴会や講演会など様々な需要に対応できて、もちろん宿泊も承れる総合的なホテルだというところです。部署に応じて様々な経験を積むこともできるので自分にとってキャリアアップに繋がるものはかなり多いと思います!!

《今後の目標を教えてください》
お客様とは「一期一会」の大切な出会いでもありますので、山口県に来て頂いた際にはまた当ホテルをご利用頂けるよう、誠心誠意をもっておもてなしをしていきたいと思います。

《求職者の方へメッセージ》
接客のお仕事が初心者の方でも、また経験者の方であってもいちから優しく丁寧に教えます。キャリアに関係なく、このお仕事に興味をもって頂けたら嬉しいですし、弊社としては大歓迎です!

 

いつも笑顔で、この仕事を充実して楽しんでらっしゃるような姿が印象的なお二人でした。
そんな彼らが働いている山口グランドホテルさんでは、現在スタッフさんを大募集中です!

※詳しくはこちらのマイカラーWEBでチェックしてください!!

MY COLOR 2/27~3/6号 カバーフェイス(vol.382~383)

自らの夢に向かい日々躍進する!

【マイカラーで表紙を飾ってくれた、株式会社 TAMARUのスタッフさんをご紹介】

<磯部 正彰さん(25歳)入社3年 ペインター職>

(この仕事を始めたきっかけは?)
元々は別の異業種で働いていて、主に現場で内装工事をしたり、工場で住宅パネルを組み立てたりと建築関係の仕事をしていたんですが、趣味で車をカスタムしたりすることが好きだったので、現在主な業務として携わっている「塗装」の仕事に興味を持ち始めたことがきっかけです。TAMARUではそういった専門的な知識も学べる環境が整っていたので、好きなことを仕事に活かしたくて転職しました。

(仕事のやりがいは?)
お客様が大切にしている高価な車を扱う仕事なので、責任感をもって取り組めるところですかね。弊社のお客様は外車のオーナーさんも多いので、そういった部分でも他の会社と違った車種を扱うことができるということも魅力に感じています。

(業務上気を付けていること)
やはりお客様が日頃から大切にされている車なので、傷ついてしまった部分を元通りに治すだけでなく、それ以上に新車と同様くらいまできれいに仕上げて納品させてもらえるように意識して作業を行っています。

(失敗談を教えてください)
結構ありますね。技術的な事に関しては今も勉強中ですし、失敗してしまった時は先輩にフォローしてもらって助けられています。そういった苦いくやしい経験があるからこそ、今仕事に活かせていると思います。

(今後の目標は?)
会社にもっと貢献できる人材になりたいです。いずれは独立して板金塗装の会社を自身で立ち上げたいという夢もありますので、そこに向かって日々精進していければと思います。

(求職者の方へメッセージ)
車屋で働きたいと思う方が少ない印象ですね。やはり最初のうちはわからないことだらけで心身ともに厳しい面もあります。でも好きだからこそ続けられるという部分もありますし、続けていくうちにいずれ必ずスキルも身につきます。またお客様に満足して頂けた時の喜びも肌で直接感じることができる仕事でもあるので、やりがいもあって人の役に立てる仕事ではないかと感じています。職場の環境やスタッフ同士の雰囲気も和やかなので、働きやすく将来性も感じることのできる会社だと思いますので、興味がある方はぜひチャレンジしてみてほしいです。

若くして夢や目標に向かって着実に1歩ずつ、躍進される姿は頼もしくも見えました。
そんな磯部さんが在籍される株式会社TAMARUさんでは、現在スタッフを募集中です!

※求人募集の詳細は、マイカラーWEBエントリーページで!!

営業時間)9時~18時
定休日)日、祝、他(毎週第2・4土曜休み)

VAN-VEAL presents 職場体験なび②-3

今回1日体験をされてみて

モデル 渉 美沙子さん
vanveal2-18

女性ならではの悩みや不安要素も会社がしっかりフォローしてくれる環境が魅力的ですね

普段こういった職場体験をすることがないので、非常に新鮮で楽しめました。私は以前、デスクワークが中心で船舶メーカーで動力盤の設計をしていました。退社時間が夜中の12 時を過ぎることも多く、翌日の朝も出勤が早かったりプライベートな時間がまったく取れなかったので転職を考えるようになりました。

今回体験させていただいてみて、ビ・メークさんは体制がしっかりされているし、スタッフさんの関係性がとても良くて楽しそうな職場だと感じました。
女性だけの職場っていざこざとかたくさんあるイメージだったんですが、まったくそういったこともなく、女性ならではの悩みや不安要素も会社がしっかりフォローしてくれる環境が魅力的ですね。スキルアップの点においても資格の取得ができ、研修制度も充実しているので、未経験の方でも安心だと思いました。

貴重な体験ありがとうございました!
<渉さん プロフィール>
宇部市出身。宇部高専経営情報学科卒業後、エンジニアの経験を経て2014年~美人時計モデルの活動をきっかけに現在モデル・タレント業を行っている。
vanveal2-19

又、モデル・タレント活動をしながら、自身でWeb・GraphicデザインのSOHOを経営。趣味はゴルフ・ピアノ・本を読むこと・ワイン。

【これまでの主な出演作品】
ホンダカーズ30秒CM 出演
下関ボートレースPRガールとしてスポーツ新聞に掲載
つりビジョン「釣りはじめます!」 出演
徳光和夫感動再会「逢いたい」 捜査員役として出演
宇部デザイナーズコレクション モデル出演
大谷山荘 ブライダルモデル

オフィス ピノ Web & Graphic Design
http://office-pinot.com/

10:00~20:00 (土・日・祝 10:00~19:00)
定休:GW、お盆、年末年始(研修等で店休になる場合があり)

VAN-VEAL presents 職場体験なび②-1

今回はVAN-VEAL山口店さんでモデルの渉さんに1日職場体験をレポートしていただきました。

お客様に気持ち良くご来店していただき、気持ち良く帰って いただくために…そんなエステティシャンの1日をご紹介します。

<1 出勤>
ドアを開けたら新しい1日が始まります!

さぁ、今日はエステティシャンとしてはじめての1日職場体験をさせて頂きます。少し緊張していますが、滅多にできない経験なので楽しみです!
vanveal2-01
<2 開店準備>
お客様に気持ちよく過ごしていただくために

開店前には必ず毎日、ほこりがでないようにすみずみまで店内の掃除や施術用のベッドメイキング、備品の用意など行いスタッフ全員で開店の準備していきます。

丁寧にベッドメイキング

タオルもきちんと整えて

すみずみまでぴっかぴかに!
vanveal2-03

モップがけも丁寧に☆
vanveal2-02

<3 朝礼>
スタッフ間の意思の疎通をする大切な時間

スタッフ全員で集合し笑顔で元気よく、10~15分程度ミーティングをします。手荒れのチェックや体調の確認をまず行い、当日各スタッフのスケジュール確認や担当をするお客様の進行状況や、施術内容の予定報告と確認などしていきます。
vanveal2-06

スタッフ一人ひとりのスケジュールの確認

指先のチェックまで怠らずに。爪が伸びていたりすると施術の際にお客様の体を傷つけてしまう恐れがあるので、注意しなければいけません。
vanveal2-07
<4 施術>

お客様と会話をしながら毎日が勉強です

今回は背中のボディケアに関するエステ、『アンチストレスマッサージ(USM)』の施術体験を行いました。背中のこりをほぐして血行を促し、代謝をよくする施術です。
vanveal2-08

まずは専用のオイルを手にとり、背中や肩まわりのリンパマッサージを60~90分程度行います。施術中はお客様の身体から手があまり離れないようにし、肩甲骨まわりやデコルテラインもしっかりほぐしていきます。見た目以上に手のひらや指先に力を入れ全身を使って施術を行うので、体力も必要な仕事です。
vanveal2-10

川越店長にひとつひとつ教わりながら、指先から力をかけてマッサージで背中をほぐします
vanveal2-11

ウエスト周りもしっかりと
vanveal2-12

<5 後片付け等>

今日の片付けと明日の業務の確認を行います

翌日の施術で使用するタオルをたたんだり、担当したお客様の状況をカルテに細かく記載したりします。
vanveal2-13

カルテの記載は次回担当するスタッフに引継をするために重要な業務のひとつになります。
vanveal2-14

<6 退社>

お仕事終了!プライベートタイムも充分に楽しめます

明日の準備や後片付けも終わったので、一通りの業務終了です。今日は1日、お疲れ様でした!
vanveal2-17

10:00~20:00 (土・日・祝 10:00~19:00)
定休:GW、お盆、年末年始(研修等で店休になる場合があり)

VAN-VEAL presents 職場体験なび②-2

スタッフさんにインタビュー!

ヴァン・ベール山口店店長
川越 麻都香さん(入社3年目、中途入社)
vanveal2-15

明確にステップアップができるので、目標を目指しやすく仕事にやりがいが持てます

(ビ・メークに入社されたきっかけは?)
以前はブライダル関係の美容師をしていたのですが退職し、再就職先を探していた時に公式サイトからエントリーしました。

(入社してみて会社の印象は?)
当社の特徴はスタッフ間の仲がとても良く、職場の雰囲気が明るいことです。美容師のころはライバル意識が高く真逆な環境だったので、今はとても働きやすいですね。それに資格を取得したり経験を積むことによって、役職がついたり明確にステップアップができるので、目標を目指しやすく仕事にやりがいが持てます。当社は指名制もなく、スタッフみんなが同じクオリティの技術ができ、お客様に満足頂けるサービスをご提供できるように努めています。

(休日の過ごし方は?)
お休みの日は、以前はゴルフをやっていましたが最近はできていないですね…。あとは他店のエステに行ってみたりします。サービス内容など実際に体験してみると勉強になります。良いところは当店のサービスや接客、技術にも活かせるようにしていきたいですね
vanveal2-16

(スタッフ間で流行っていることは?)
基本的にはみんな真面目なので(笑)美容関係の話をよくしますね。ファスティングダイエット(断食)など流行っているダイエットの情報交換とかしています。あとは携帯ゲームの話などですかね(笑)

(求職者の方へメッセージ)
未経験で私もこの会社に入社したのですが、まったく知識がなくても会社でしっかり研修やフォローして頂けたのでここまでやってこれました。興味はあるけど自信がないという方も迷わずエントリーしてぜひチャレンジしてもらいたいです。

10:00~20:00 (土・日・祝 10:00~19:00)
定休:GW、お盆、年末年始(研修等で店休になる場合があり)

クラッチ(CLUTCH)

こだわりのパティやバンズが食べごたえあり!!

こだわりのパティやバンズが食べごたえあり!!

kaunta

●ワンイヤーオールド
クラッチ1周年記念バーガー。パティの上に厚切りベーコン、モッツアレラとチェダーの2種類のチーズ、スモーキーなBBQソースに赤玉ねぎのフライドオニオンをトッピング。具をバンズで挟み込んだら手で押しつぶしてかぶりつく、まさに欧米的なワイルドなスタイルの本格バーガー。ベーコンもかなり肉厚で食べごたえあり。肉汁があふれ出すほどのジューシーさがたまらない1品!

Tbon

●Tボーンステーキ
オーストラリア産の厳選した牛肉200~250gのステーキ。ヒレとサーロイン両方のお肉が楽しめるボリューミーな1品。味付けはシンプルに岩塩とブラックペッパーで仕上げてある。メニュー表には載せておらず、夜限定のおすすめメニューとしてお出ししている。仕入れの状況により食べれない時もあるので前日までに電話確認して頂くほうが良い。

nakamurasan

<オーナー 中村さん>
●お店をはじめたきっかけは?
今年の1月でお店を始めて1年経ちました。以前から自分の店を持ちたいと思っていたのですが、しばらくは弁天池(オーナーの地元、美祢市)のニジマス料理を学び飲食店で働きながら物件を探していました。当初からの夢はハンバーガーショップだったので。杉本さん(1Fのガレージスタイル083・オーナー)と一緒に何かやりたいねって話をしていた時にタイミングよくいい物件が見つかったのでお店を出すきっかけになりました。

●お店のこだわり
お肉は牛肉100%で作っているので、ぎっしりとしたボリューミーな食べごたえ。また世界のビールをオーナー独自の目線でセレクトされており、アメリカ産のブルームーン、ベルギー産のオルバルなど、ビール好きにはたまらない珍しい物も多数取り揃えている。これらの地ビールのような濃い苦み系の種類は年配のお客様に人気だそうだが、若い層の方にはコロナやバドワイザーなどライト系が人気との事。

(火~土)16:00~24:00
(日・祝)11:30~17:00
(定休日)月曜日

松田屋ホテル

明治維新の志士たちの息吹を感じる老舗ホテル

~明治維新の志士たちの息吹を感じる老舗ホテル~

matudayagenkan

 

<明治維新の史跡が現存している歴史をもつホテル>

松田屋は1675年(延宝3年、今から340年前)に創業、現在の松田社長が9代目のオーナーとなる。
古くは江戸時代から営業しており、明治時代には高杉晋作など維新志士たちも足しげく訪れ、しばしの休息と湯浴みを楽しんだとされていることから「維新の宿」として親しまれている老舗の旅館。部屋は全部で31室、本館と新館に分かれている

iwaburoiriguchi

~風情ある温泉にのんびり浸かれば、身も心も癒される~

iwaburo

<大浴場 岩の湯 (いわのゆ)>
昭和の初めに秋吉台から運ばれてきた岩を使われた浴場。夜中0時で男女入れ替わりになる。浴槽から洗い場まで全て岩で出来ており、荘厳な雰囲気のある大浴場。湯に浸り、静かに身をゆだねれば、悟りの境地に近づけるような気がする。

ishinnoyu

<家族風呂「維新の湯」 (いしんのゆ)>
1860年頃にできた風呂で当時の維新志士たちも浸かったといわれている。この風呂を目当てに県外からの来客も多いとのこと。100%かけ流しの湯。翌朝9時まで入浴が可能。予約は特に不要で空き状況により随時ご案内。

sawaraginoyu

<大浴場 花柏の湯 (さわらぎのゆ)>
子までさわら桧材を使用しているので、桧の香りが漂い、まるで森林浴をしているような気分にもしてくれる。15時~翌日9時 (0時で岩の湯と男女の入れ替えあり)

byakonoyu

<露天風呂 白狐の湯 (びゃっこのゆ)>
花柏の湯に併設する露天風呂。 シンボル白狐の親子がやさしく迎えてくれる。 湯田温泉の起こりは約600年前といわれており、白狐が毎夜温泉に浸かっていたところを権現山の麓のお寺のお師匠さんが発見したとされていまる。15時~翌日9時(0時で岩の湯と男女の入れ替えあり)

matudayakyakusitu

<105号室 沢潟 (おもだか)>

県内外問わず、よく利用される松田屋で1番人気のお部屋。
室内からの眺めは手入れの行き届いた日本庭園が広がる豪華客室。庭の奥には西郷、木戸、大久保など薩長首脳の志士達が挙兵の打ち合わせをしたとされる四阿(あずまや)も現存しており鑑賞できる。
お誕生日や記念日などで宿泊される方も多いそう。

matudayateien

部屋からのは自慢の庭園が眺められる。池には鯉、鴛(おしどり)の親子がいる。

matudayaroten

部屋の奥には露天風呂も備えてあり、くつろぎの空間をゆっくりと楽しめる。また浴室には「くろがねもち」という樹齢100年ほどの木があり露天風呂に浸かりながら鑑賞することができる。

matudayaazumaya

<西郷・木戸・大久保会見所>
1867年、薩摩藩の西郷隆盛・大久保利通、小松帯刀(こまつ たてわき)らが、薩長同盟の確認と薩長連合軍による倒幕出陣の具体的協議のため山口へ来た折、長州藩の木戸孝允・伊藤博文、広沢真臣(ひろさわ さねおみ)らと共に、松田屋へもしばしば来駕し会談したと云われている。この他にも松田屋ホテルでは、貴重な歴史文化を感じられるスポットが数々ある。

sasakisan

<フロント佐々木さん>
産まれも育ちも山口県です。大学を卒業後、松田屋ホテルに就職しました。こちらでフロントのお仕事をはじめて9年目になります。ありがたいことに常連のお客様に顔と名前を憶えてもらえるようになりました。地元や県外からの観光客などたくさんの人たちと接する機会がありますので、日々楽しんで働いています。当ホテルの最大の魅力は歴史を間近で感じることができるということです。幕末の歴史や維新志士ゆかりの空間を楽しんで頂けたら幸いです。

 

Cover Face vol.5

藤田 栞理(ふじた しおり)さん

fujitasan

福岡県八女市出身。
福岡を中心に、雑誌やブライダルショー等、主にモデル業を行っている。

今までの作品では、ブライダル雑誌『melon』『ゼクシィ』
T-joy博多イメージガール。他、NHKスペシャルドラマや、2010年福岡ラブコレクションなどのショーにも出演。

山形屋西洋酒場

創業30年の老舗店。温かな手料理が魅力

waiwai

~創業30年の老舗店。温かな手料理が魅力~

syojisensyu01

J2、4月の月間MVPに選出された庄司選手(レノファ山口)もお店の常連さん!

庄司選手に質問!

Q.山形屋に通い出したきっかけは?
庄司:僕は結婚してて子供もいるんですけど、当時収入が少なかったので去年までユニクロ山口店で働かせてもらいながらサッカーをやっていました。その時に前田常務によく山形屋に連れてきてもらっていて、そのうちに譲さんがサッカー好きという事もあったので何回か話しをするうちに自然と仲良くなった感じですね。

山田:仲良くなってからは2人で食事に行ったりするようになったよね。お互い人見知りなので、仲良くなるまで半年くらいかかった(笑)

syojisensyu02

 

<山形屋の人気メニュー>

koroke

●手作りコロッケ
塩こしょうとバターでシンプルな味つけだが下味がしっかりついているので、何もつけずにそのまま食べてもおいしい。

yamagatayasarada

●山形屋サラダ
山形屋のオリジナルサラダ。牛肉やゆで卵など野菜以外のトッピングもあり。ボリューミーなおつまみにぴったりのサラダ。

karikariyaki

●鶏のカリカリ焼き
長門深川の長州どりを使用した料理。表面はカリカリで中はやわらかくジューシー。味付けは塩こしょうのみでシンプルだが濃い目の味つけなので、お酒のおつまみにぴったり!

 

yamagataya syoku

レノファ山口の選手もよく遊びに来られるとのことで、店内の壁には選手のサインも書かれている。

yuzurusan

オーナー 山田さん
<お店の歴史>
創業30年の老舗店。以前は山口市中心部で前身となる店舗を経営されておりそのころから数えると45年も経たれるとの事。先代となるお父様が創業され、現在は2代目となる息子の譲さんがオーナーとなっている。

<おすすめのメニュー>
山形屋の手作りコロッケ、サラダなどオリジナルメニューが人気。トマトコロッケなど珍しいメニューも多数あり。じゃがチーズ、ナポリタンなど定番の人気メニューも充実している。お酒のメニューは獺祭各種など地酒のみならず、東北など全国的にも有名な久保田など日本酒、魔王などの焼酎も各種取り揃えている。

 

(営業時間)18:00~24:00 ※夜10時以降入店可 日曜営業
(定休日)月曜日