MY COLOR 7/10号/~7/17号 カバーフェイス(vol.400~401)

苦手意識も克服できる場所!

【マイカラーで表紙を飾ってくれた、素晴らしきかな人生山口店のスタッフさんをご紹介】

【小嶋霞(こじまかすみ)さん(21歳 大学生、アルバイト歴1年以上)】

<この仕事をはじめたきっかけは何ですか?>
元々ここで働いていた後輩が学校内でアルバイト募集のビラ配りをしていて誘ってもらったことがきっかけです。ちょうどその頃私自身もアルバイトをしようと探していたところだっので応募して働き始めました。学校の部活で「よさこい」をやっていたのですが、県外にイベントや大会の遠征に出かけることが多く、そのため経費が結構かかるのでアルバイトをして稼ぎたいと思っていたのでちょうどタイミング的にもよかったんだと思います。

<この仕事でやりがいに感じることは?>
ドリンクを作る時に早く準備して出せるようになったり、お客様が帰られたあとの片づけ方なども効率よくできるようになっていくにつれ、段々と自分のものになっていくことに成長の度合いを実感できるので、いつもベストな方法を考えながら仕事をするようにしています。業務ペースをあげつつ効率よく仕事をこなせたときに一番やりがいを感じますね。先輩のやり方も参考にしたりして、更なる効率化を常に目指して働いています。

<スタッフさん同士の交流について>
先輩スタッフの皆さんは優しいですし、社交的な方ばかりなので職場の空気感や雰囲気は風通しもよく、私はとても働きやすいです。

<以前はどんな仕事をしたことがありますか?>
以前は個人経営の小さなパン屋さんでレジ打ちや接客の仕事を1年くらいしていました。接客といっても朝の通勤や通学の時間帯で皆さんあわただしく買っていかれてたので当時はあまりお客様と会話したりコミュニケーションをとるようなことはしなかったですね。

<仕事での失敗談や反省したことはありますか?>
後輩のスタッフに対する指導の仕方で悩んだことはあります。忙しい最中で後輩のミスに気付いた時、教え方や言い方がちょっときつかったかなぁと、1日の仕事がおわってから反省することがよくあります。教え方が良くなくてそのスタッフがもうここで働きたくないと思われてしまったら嫌なのでそうならないように注意しないといけないなとは常に思っています。スタッフ間で内部解決できるようなミスであればまだいいんですけど、会計の間違いや材料が品切れの状態の時にオーダーを間違って受けてしまったりなど、お客様に直接的に迷惑がかかるような事に関してはどうしても毎回厳しく注意しちゃいますね。

<仕事を通じて学んだり経験したことはありますか?>
もともと接客は苦手な方で、コミュニケーション能力にも全然自信がなかったんです。お客様とどう接したら良いか、話しかけるタイミングや接客時の態度だったりわからないことがたくさんありました。でも実際にやってみて気付いたことは自分自身の表情や対応の仕方次第で、お客様の受け取り方も変わってくるということ。お客様はまるで自分の姿を映し出す鏡のような存在だということを痛感しました。他にも見た目が怖そうな方でも話しかけたらすごく優しく接してくれたり、実際に声をかけてみると想像とは違ったり新しい発見があったりするのは面白いですね。

<落ち込んだり嫌な経験はこれまでにありますか?>
最近は特にないですけど、ここでアルバイトを始めたばかりのときはお店独自で暗黙のルールがあって、それがなかなか理解できなかったことですかね。例えば食器の置き場所だったり、仕事の流れや進め方など研修期間やマニュアルでは教わってない部分でできないことが実践になるとたくさんあることに気づきました。そのことで先輩スタッフにしょっちゅう毎日怒られてました。教えてもらってないことだしわからなくて当然なのに、なんでこんなに怒られないといけないの?と不満に感じたり、落ち込んでしまったこともありましたね。

<卒業後の目標など将来のことはどのようにお考えですか?>
下関出身なんですが、県外にはいかずにこのまま大学を卒業後も山口県内に残り将来的には自分の家庭を築きたいなという思いがありますが、具体的にどんな仕事をしたいとかはまだ考えていないです。部活ではずっとやってきたよさこいもできれば趣味として今後も続けられたらいいなとは思うのですが、これから社会人になったらなかなか継続していく時間が作れないかもしれないので余裕があれば続けてみたいとは思いますね。

<求職者の方へメッセージをお願いします>
アルバイトとして仕事を探しているのであれば、最初から意気込みすぎてやるものでもないと思うので、固定概念にはとらわれず、まずはやってみる事が大事かと思います。それが例え自分が今までできなかったことや、苦手意識をもつ分野であっても実際にやってみたら楽しめるかもしれないし、新たな自分の得意分野を発見できるきっかけにもなるかもしれません。私も店長だってはじめは元々経験がない状態からみんなスタートしているので、誰にでもやってみたらできないという事はないと思います。あとこのお店のことで言うと、人間関係が楽な環境なので、とにかく働きやすいというメリットは大きいですね。特に学生のスタッフが多いので、同世代の方や学生さんだったら話も合いやすいと思います。予定ができた時にシフトの相談などもしやすいですし、気軽に話しかけてくれたり接しやすいのも魅力的な所だと思います。

苦手分野を職場での働き方で見事に克服した小嶋さんのひたむきで、自分と正直に向き合うことができる真摯な姿勢がとても好印象でした。
そんな彼女が日々頑張って働いている「素晴らしきかな人生山口店」をはじめとする㈱エブリシングでは、現在スタッフさんの募集をしています。

⇒求人募集に関する詳細はこちらからご覧ください!

 

 

17:00~翌0:00
年中無休